スクールホース サイトトップサムネイル
■サイト名:

スクールホース

■評価: 悪徳認定
■その他の情報: 運営実態の把握が出来ないサイト
■URL: https://school-horse.jp/
■運営会社: 株式会社BlGCREATlVE
■運営責任者名: 倉本 勝
■電話番号: 03-6300-6161
■メールアドレス: info@school-horse.jp
■住所: 東京都世田谷区船橋6丁目
■IPアドレス: 153.122.65.9

競馬予想学校誕生! その実態とは…?

スクールホース サイトトップ

これはこれは…この「スクールホース」は「競馬予想サイト」ではなく「競馬(予想)学校」というコンセプトのようであり、生徒(ユーザー)が競馬で勝てるコツを学んで卒業をしてもらうようです。

ということは、サイト側は基本的には予想はせず、「競馬の予想で大切な事やコツ」などを学んでもらう事がほとんど、と思ってしまいますよね。

「スクールホース」が予想をだして情報料金を取るというのはコンセプトに反するような気がしますが…それは会員登録後に分かることでしょう。

 

予想学校さん!ちゃんと住所を記載して!

スクールホース 特商法

本物の競馬学校は千葉県に存在していますが、この予想を主体として教育する競馬学校(スクールホース)は一体どこにあるのでしょうか?

実際に特商法に記載されている場所に通って受講するという事は…まさかないとは思いますが、ユーザーからお金をとる商売をする以上、特商法をシッカリと記載するのは当たり前であり、法で義務付けられています。

しかし…このスクールホースは、なんと運営所在地の場所が中途半端な記載で終わっているのです!

スクールホース 特商法1

「東京都世田谷区船橋6丁目」で終わっており、その後の番地などが省かれています。

これは”記載した”とは言えず、不備であり、まともな運営だとは言い難いでしょう。

こういった予想サイトは、売った情報が不的中になってしまい、ユーザーの怒りを買って記載された会社に突撃…といったトラブルを回避するために、最近ではバーチャルオフィスの住所を設定している会社が多いのが一般的です。

しかし、バーチャルオフィスとった架空の住所を使うのは愚か、まともに住所を記載すること無く、中途半端に掲載しているのは悪質であり、何かやましい事でも抱えているのでは?と勘ぐってしまいますね。

この時点で「スクールホース」は使わないほうが良いサイトだとも言えます。

悪徳サイトあるある!自社潔癖主張にご注意!

スクールホース 注意

でました!!上の画像のような内容を見たことはありませんか??

「○○なサイトを使うのはやめて下さい!」といった表現。

これ、他の競馬予想サイトを貶めて自社サイトの評価を上げる行為であって、否定している内容はなんら信憑性がありません。

例えば「スクールホース」では、「結局本当は勝てる情報ではないから、売らなければお金にならない」とありますが、逆に言えば「スクールホースが勝てる情報を持っている」という証拠がどこにもありません。

なんら「スクールホース」が有能であるモノサシを提示せず、ただ他の予想サイトを批判しているのは”お子様”というか”幼稚”な行為であり、却って自分のサイトの評価を落としている結果に繋がります。

っていうか、あなた、結局情報を販売する気まんまんなのねw

 

講師をくだらないウンチクで批判してみる

スクールホース 下田

完全に魔が差しました。 タイトル通り、ちょっとしたウンチクで講師をイジってみます。

講師は画像の「下田雄太」以外にもいるのですが、彼はなんと、これまで”取材で移動した距離”がなんと「地球5周分」だと言うのです!

この話のミソは”取材で移動した距離”で、忘れてはならないのは”生まれてから今まで移動した距離ではない”ということです。

ここで色々と調べてみたのですが、地球1周分の距離は「約40,000km(4万)」。

スクールホース 地球 外周

学生時代、学年が上がった春に体育の授業で1,500m(1.5km)、もしくは1,000m(1km)を走らされませんでしたか?

あれには嫌な思い出ばかりで、その日の前にどのようにして休もうか、などと毎度悩んでいましたが、ちゃんと全部走りました。

で、そんな私がイヤイヤ走った1kmちょっとは、地球1周と比較して、たったの1/40,000(4万分の1)…途方もなくチッポケな距離なのです。

そこで「人が一生に歩く距離」というのを調べてみたのですが、個人差はあれど、こちらはなんと「約地球3周半」というのが定説のようです。

スクールホース 一生に歩く距離

また、数学の「はじきの法則」を利用して、講師の下田が移動した距離は一体何日分の時間になるのかを計算してみました!

スクールホース 距離

地球1周は「40,075 km」で、5周なので×5の200,375km(地球5周分)

人が歩く一般的な速さが時速5km

出てきた時間は「40,075時間」。

40,075時間は約1,700日であり、年に換算すれば約4年と6ヶ月になります。

 

う~ん。

一生をかけて地球3周半を歩く現代人類に対し、取材だけで地球5周分を移動した下田…
(彼の年齢や交通機関の利用を考慮したとしても)

嘘だろ!

こうなると、他に登場する人物の存在も架空と思わざるを得ませんね~

読み物コンテンツ量は充分

スクールホース 無料コンテンツ

さてさて、ここまで検証してきた「スクールホース」は”ポンコツ”と思わざるを得ない内容ばかりですが、唯一、救いとも言える”良コンテンツ”が存在していました。

それは「スクールホース」の読み物コンテンツであり、その量は画像を見てもらえれば分かりますが、結構豊富ですね!

スクールホース コンテンツリスト

なお、内容としても、一応スクールホースの財産に寄与しているコンテンツでもあるので全てを公開するわけにはいきませんが、一部紹介します。

スクールホース 読み物

競馬がガッツリ趣味という訳ではない私でも、「ふむふむ…」といった感じで読み進められるくらいには読みやすいです。

一応、それらのコンテンツが外部から引用してきたパクリコンテンツかどうかのチェックもしてみましたが、そういうことはなく、全てオリジナルコンテンツだと思われます。

(文中の内容を少しいじって引っ掛からないようにしている可能性はありますが…)

先程も紹介したとおり、読み物のコンテンツは量が多く、決して少ないという量ではないので、「競馬の知識を暇つぶしにでも取り入れたい」という人には良いサイトかもしれません!

総合的に見たスクールホース

スクールホース ご注意

競馬予想で勝つための知識を得る学校(スクールホース)”としては高い評価を出来ますが、
競馬の情報を購入する学校(スクールホース)”としての評価は厳しいものかもしれません。

その例として、スクールホースの評判はあまり良くない口コミが多いのです。

無料が全く当たらず、メールでは有料の催促みたいなメールが来る
これまで何社も何社も騙されて的中したサイトに出会えて無いので、無料が当たらないのに有料なんて当たるってのは信じられない。

・もう3ヶ月も情報買ってるけど、載ってる的中実績全部、自分が参加してない情報ばかりで笑えてくる。

・ログインするだけでもお金になるって言ってたけど、ただ商品の購入ページに飛ばされるだけ…
あと「土日10万チャレンジ」とかいう企画の話を残り1名の段階で唐突に勧められて超怪しくて無視した。
メールも通知設定してると1日中鳴りっぱなし、バカみたいな量が送られてくる。

こういった口コミが多く見られるので、やはり情報販売の面では悪質だと言わざるを得ないでしょう。

読み物としては充分ですが、このサイトでは”競馬予想サイト”の検証をしているので、予想情報を販売する「スクールホース」の評価をします。

まぁ…言うまでもないですが、スクールホースは悪質認定です!!

下記の優良サイトの検証記事のアクセスも多いです!