競艇新世界 サイトトップサムネイル
■サイト名:

競艇新世界

■評価: 悪徳認定
■その他の情報: 捏造?競輪?メチャクチャな運営体制
■URL: http://newboat.jp
■運営会社: 競艇新世界運営事業部
■運営責任者名: 加藤 隆一
■電話番号: 03-4216-0223
■メールアドレス: info@newboat.jp
■住所: 東京都新宿区西新宿6-20-7
■IPアドレス: 163.43.117.29
■ドメイン取得日: 2019年08月14日

令和最高?自信過剰すぎる競艇新世界

またまた競艇の新サイトが誕生しました!
その名も「競艇新世界」。

競艇新世界 新世界の万舟人続々
サイトが出てきて間もないのに「新世界の万舟人続々!」と、
非常に胡散臭いタイトルを掲げてくるのはちょっとどうかと…

競艇新世界の自惚れ
また、令和も始まったばかりなのに、いきなり最高レベルと言われてもですね。
正直反応に困ってしまうというか、ウソ・ハッタリをかましているだけでしょう。

こんなサイトトップからいきなりヤバそうなサイトだと感じられるのは珍しく、
危険だという雰囲気がプンプンと、この競艇新世界からは漂ってきますよ…!

競艇新世界の運営は競艇素人?

最近の運営は別ジャンルで運営していたサイトのソースを使いまわしているのか、
それとも扱っている公営ギャンブルの内容を知らないのか分かりませんが、
この「競艇新世界」は競輪と勘違いしている箇所がありました。


サイト下部にある「勝者投票券(以下「舟券」という。)」というフレーズですが、
勝者投票券は競輪で使われる言葉であり、競艇では「勝舟投票券」です。

また、リリース時にこの表記であり、時間経過でミスだと判明して修正されるかと思いきや、
時間がたってもなお、まだ「勝者投票券」のままなので、
運営はここが間違っているという事すら気付いていないのだと思われます。

う~ん。これは雑さではなく、無知が引き起こした問題ですね!
競艇新世界…これは新たな地獄への幕開けである…!

実績の捏造?対象レースの会場をすり替える姑息さ

お次は的中実績について見ていきましょう!


これが修正される前の実績です!
2019年8月20日、郡山2Rから若松10Rへの転がしとなっています。


が、しかし、その日に郡山でのレースは開催されていないんですよね(笑)

ちなみに現在は「郡山」が「蒲郡」にすり替えられています。

いや~本当に実績があるならこんなミスは起きないですし、
会場を間違えたまま実績を掲載するなんて事が起きると、
20日時点でサイトが存在すらしていたのか疑わしくなりますね!

というか、今から1週間前に競艇新世界の話なんて聞きませんでしたし、
なんなら26、27日頃に初めて知ったくらいですので、尚更怪しいですよ。

絶対捏造をしているとは言い切れませんが、
大抵こういう場合は捏造をしているケースがほとんどなので、
競艇新世界を信用してはいけないというソースにもなります。

絶対利用をするなとまでは言いませんが、
少なくともなんの告知も無く実績をすり替えてくる運営なので、
今後いきなりサイレント修正を勝手に行う可能性を考えるとたまったものではありません。

サイト内の電話推しに要注意

決して予想サイトに電話をするな、とまでは言いませんが、
やたらと通話を推してくる予想サイトには注意したほうが良いです。

純粋にプランへの質問、疑問などがあって電話をするのは良いのですが、
サイト側から「気軽にご連絡下さい」などと電話を推してくるサイトは要注意です。


しかも競艇新世界では「のめり込みに注意しましょう!」という注意書きがあり、
「副業競艇・ボートレース中毒者大量発生中。」とあり、
それ予想サイトが言っちゃう?」と思ってしまいますね(笑)

一体電話を掛けたらなんて言われるんでしょうか?
予想サイトなのに「しばらくやめたほうが良いですよ!」なんて言うんでしょうか?

きっと当たりやすいとされるプランを推してくるのでしょうが、
少なくとも、こういった注意は「競艇主催側」が言うのであって、
予想サイトが言うものでは無いでしょう。

利用者を心配するように見せて親切ぶっているのかもしれませんが、
親切さを逆手に取って信用を勝ち取ろうという魂胆がミエミエです。

間違っても競艇新世界に電話を掛けないようにしましょう。

さいごに

競艇新世界を利用をせずとも、捏造であったり、
電話を掛けるためのハードルを下げようとする胡散臭い文言など、
悪徳サイトに有りがちな要素がたくさん見つかりました。

また、競輪で使われる言葉を競艇でも使えると勘違いをしている箇所もあるので、
実際に競艇新世界の運営が競艇に詳しいのかすら怪しいです。

こんな危なっかしいサイトを利用するとお金は増えるどころか減る一方なので、
私が検証した各ジャンルの公営ギャンブルでの最もイチオシのランキングがあるので、
下記のサイトの検証を見てみたり、利用したほうがよっぽど良いでしょう。