強艇 サイトトップサムネイル
■サイト名:

強艇(KYOTEI)

■評価: 悪徳認定
■その他の情報: INSIDE(インサイド)と同じ運営
■URL: https://kyo-tei.jp/
■運営会社: Solomon Bonds Limited(変更前)
ストロングボート運営事務局(変更後)
■運営責任者名: Liu Jiansheng(変更前)
山本 孝(変更後)
■電話番号: 03-5843-9938
■メールアドレス: info@kyo-tei.jp
■住所: P.O.Box 1909,Whisky Building, North Town,Tortola,British Virgin Islands(変更前)
東京都豊島区池袋2丁目50-4(変更後)
■IPアドレス: 163.43.116.163
■ドメイン取得日: 2019年05月29日
 お知らせ
2019年11月25日に初検証をしましたが、翌日26日に
【運営会社】【責任者】【所在地】
これらの3箇所の変更が行われていました。

やはり何か指摘でもされたのでしょうか?

競艇予想サイト 強艇(KYOTEI)の口コミや評判を検証

今回は競艇予想サイト強艇(KYOTEI)を検証してみましょう。

サイト名からして競艇に強そうなようにも見えますが、果たして実際はどうでしょうか?

ちょっと調べてみたところ、強艇(KYOTEI)は正直信用出来るような競艇予想サイトではなく
むしろ危険な予想サイトではないか?というのが管理人としての所感です。

その危険だと感じた所以の箇所を紹介していこうと思います。

競艇予想サイト 強艇(KYOTEI)の悪質な箇所を検証

それでは早速、項目毎に紹介をしていこうと思います。

登録特典が付与されない

まず何より「これは酷い」と思ったのが…
強艇 登録特典
登録時に5,000円分のポイントが貰える、という表記があるにも関わらず、
登録してもポイントが一向に付与される気配が無い、という事ですかね。

強艇 0pt
このシステムの不具合は何らかのアナウンスがあって良いはずですが、
何も連絡が無く、通常営業をしている事を考えると…
この界隈であれば、リリースしたてで準備が整ってないと考えるのが妥当なケースが多いです。

強艇(KYOTEI)を知ったのも2019年11月23日頃であり、
検証しているのは同月の25日ですので、
私の推測が正しければリリースされて時間が経っておらず、
システム周りの不具合だらけで問題を対処しきれていないのでしょう。

これまた憶測になりますが、そうなるとユーザーボイスに投稿されている多くの声も、
それらは実際のユーザーが投稿したものではなく、運営の自作自演とも考えられますね。

運営の所在地が海外におかれている

これも時々あるような手法ですが、困ったものですね。

強艇 所在地

運営会社が海外にあるというのは、どういうことなのか?
ちょっと考えてみれば、それはオカシイという事が分かるでしょう。

確かに競艇という公営ギャンブルは日本国内でしか開催されていない競技ではありませんが、
かといって、全世界の各国で行われている、というものでもありません。

ましてや、運営が所在地にしているイギリスでは競艇は開催されていません。
2019年11月25日現在では日本国外で競艇が開催されているのは韓国だけです。

となると、一体会社を競艇開催国以外に置いている国がどうやって情報を収集するのか?
という疑問も出てきますし、仮に子会社や活動拠点が国内にあったとしても、
なぜわざわざ元締めと言いますか、本社を海外に置く必要があるのか?という事にも繋がります。

これは度々言われていますが、所在地を海外に置くことによって、
何かしら法に背いた場合、手配から逃れるために国外に本社を置いているのではないか?
という考えを持たれる事が多いですね。

なんて大層な事はなく、どうせレンタルサーバーのようなシステムを利用し、
国外に住所を借りただけで、実際は国内のどこかで運営しているのでしょう。

そこまでして”やましい”活動をしている可能性があるような競艇予想サイト、
あなたは使いたいと思いますか?

怪しい言葉を使ってユーザーを騙す

ギャンブルで使ってはいけない言葉っていうのはいくつかありますよね。

勝てる」「儲かる」「絶対(の類)」などなど…
強艇(KYOTEI)では、そういった言葉を用いているのですが、
100%の明示を避けるために、語尾を疑問形にして逃げているんです。

強艇 怪しい謳い文句
連戦連勝は朝飯前”!?
連鎖は止まらない”!?

手口が姑息で汚いんですよね。
そこまでして人を騙そうとしなければならないほど、
運営は何か切羽詰まった状況なんでしょうか?

もうちょっとゆとりを持って運営が出来ないんですかね?

「100%本物の情報を持つ」だなんて言わましても、
こちらはそれらが本物かどうかを確かめる術を持ち合わせていませんし、
なんなら何が”本物”なのかという定義すら不明です。

こんな確かめようも無い事にだけ”100%”と強気に出ているあたり、
先程の曖昧にして濁している箇所は自信の無さが表れていると言えますよね。

やっぱり強艇(KYOTEI)は使えたような競艇予想サイトではないです。

競艇予想サイト 強艇(KYOTEI)の無料情報を検証

残念ながら無料情報の内容を検証はしていません。

正確には、検証をしている月曜日は無料情報を提供しておらず、
なんなら火曜日も提供していないようで、水曜日からではないと見れません。

土日にサイトをリリースして、月曜日に無料情報が見れないっていうのは…
なんだかサイトの準備を整えてる期間に無料情報を提供しませんよ
というようにも聞こえますね。

それは邪推が過ぎていますが、他に変だと思える箇所がありまして。

強艇 無料情報
無料情報の画像が「3連単ガチガチ本命」を使用しているのが分かりますか?

これ、本来なら5,000ptを消費して閲覧が出来る有料情報のプランなんですよ。
なぜそんな有料情報が無料情報の画像に使われているのでしょうか?
強艇 3連単ガチガチ本命プラン

これは…私の推測は邪推ではなく、真実なのかもしれませんね。

結局サイトをリリースしても営業の準備やサイトの構成まわりが済んでおらず、
こういったところでミスをしてしまうあたり、まだまともに運営が出来る状態ではないのでしょう。

【ズバリ】強艇(KYOTEI)は危険な競艇予想サイト

登録特典のポイントは付与されず、無料情報も月曜・火曜は閲覧できないどころか、
無料情報の画像が有料情報のコンテンツの画像を使用している事を考えると、
まともにサイトを運営する準備が整っていないようにも見えます。

そのくせ非会員ページでは勝てるだの稼げるだの、
100%本物の情報だと豪語している始末です。

普通に利用が出来る状態で無いにも関わらず、
数多くのユーザーボイスが投稿されているのも不思議でなりません。

一般的にこういう現象はこの世界では捏造と言われても仕方がありませんし、
本社所在地が競艇を開催していない国外に置いている事も考慮すると、
到底まともな予想会社だとは考えられないですよね。

最終的に利用するか否かを決めるのは見ている人自身となりますが、
公営ギャンブル徹底検証では強艇(KYOTEI)を悪徳認定と定め、
今後一切の利用をしないようにする事を推奨します。

 お知らせ~お伝えしたいこと~ ※要確認!!!

皆さんこのような悪徳サイトには十分に気を付けて、お金を無駄にしないようにしましょう!!!

私も昔は幾度となく悪徳サイトに騙されて多くのお金と時間を無駄にしてきました。

もう騙されないぞ!!!手に入れろ勝確!!!

本物の優良予想サイトを上手く活用してみんなで一緒に稼ぎましょう!!!

私が徹底的に検証した、数少ない安心できるオススメ優良予想サイトを参考までに覗いてみてください!!!その違い感じ取っていただけると思います!!!

 

下記の優良サイトの検証記事のアクセスも多いです!