JRAが認めている悪徳業者について

競馬に関して多少なりともカジッた事がある人であれば、
恐らく誰もが「JRA」という組織についてご存知のはずでしょう。

JRAとは、日本政府が資本金の全額を出資し、農林水産大臣の監督のもと、
公営ギャンブルとして競馬を行う団体のことであり、
JRAのホームページからはインターネット投票であったり、
競馬の基本知識やあらゆる情報を閲覧することが可能です。

リンク:JRA公式ホームページ
(相互リンクではないため、公営ギャンブル徹底検証はJRA公認のサイトではありません)

今回はJRAの公式HPを検証するのではなく、
JRAが現在確認の取れている悪徳業者のリストについて見ていこうと思っています。

JRAが認めている悪徳業者というのは…それはもう、
私たち検証をしている人が認定した悪徳よりも、遥かに信憑性がありますよね!(笑)

休憩がてら、たまには変わった事も見ていきましょう!

JRA公認悪徳業者リストの一覧

これから掲載されている業者についてのリストアップをしていきますが、
JRA側でも全てを掲載しているわけではなく、一部となっているので、
下の画像の注意書きにある通り「他にも存在するので注意してください」という事です。


JRA 悪徳会社リスト

この文面だけでも結構ありますが、今の競馬予想サイトの業者の数に比べると、
これらの業者の数はあまりにも少ないとも言えるでしょう。

それでは、調べられる情報の範囲内で、これらの業者の詳細を検証してみます。

ANS情報会社
■サイト名:

ブラックボックス

■URL: http://www.openbbox.com/
■運営会社: ANS情報会社
■運営責任者名: 鍋島恭平
■電話番号: 情報無し
■メールアドレス: about@openbbox.com
■住所: 東京都文京区湯島3-10-10

この業者から得られる情報のサイトは「ブラックボックス」というサイトのみ。
既に閉鎖済みではありますが、サイトのサムネイルはこのようになっており、
見た感じでとても不吉で胡散臭いというのが感じられますね。

JRA ブラックボックス

(株)ベストアンサー

JRA ベストアンサー

■サイト名:

ベストアンサー

■URL: http://b-answer.net/
■運営会社: 株式会社ベストアンサー
■運営責任者名: 情報無し
■電話番号: 0120-777-649
■メールアドレス: info@b-answer.com
■住所: 東京都中央区銀座3-8-4 6F

こちらも既に閉鎖済みのようですが、運営責任者名の情報が無いため、
当時から特商法の記載に関して不備のある怪しいサイトだったと言えたでしょう。

女性向け競馬予想サイトという趣旨で運営をしていたようですが、
競馬に女性も男性もないでしょうし、あまり女性に競馬が浸透していない女性を利用し、
多くの女性会員を集めて巧みに悪徳行為を働いて泣き寝入りを狙ったのではないでしょうか?

(株)ARIAS

株式会社ARIASに関してですが、詳しい運営サイトについての情報が出てきませんでした。

しかし、情報を調べていると、以下のブログを発見し、内容を見てみると…
JRA 川崎式競馬倶楽部 ブログ

赤線を引いたところに、
川崎清司さんの速報競馬倶楽部たった38円で連対馬、3頭全てを的中させる業界初の新サービス!
と書いてあり、このサイトが「株式会社ARIAS」によって提供されているサイトだと分かります。

果たしてこの「株式会社ARIAS」がJRAで把握されている「(株)ARIAS」かどうかはわかりませんが…
いずれにしても、そのサイト、情報が出てこないため、今の所は危害は無いでしょう。

ちなみに、このブログはその悪徳と思われる商材、サイトに勧誘するためのサイトなので、
アクセスをしてみてもいいですが、他に紹介されている商材も悪質である可能性が高いため、
くれぐれも気になって購入に踏み込んだりはしないように気をつけてください。

(株)ニューゲート

この「(株)ニューゲート」についてですが、調べてみたところ、
競馬検証.com」という検証サイトを運営している会社であるという情報が出てきました。

JRA 競馬検証.com

ただ、この情報が正しいという根拠もなければ他に詳しい情報も無いため、
株式会社ニューゲート=競馬検証.com であるという事は言い切れません

しかし、このYahoo知恵袋に質問した時期が2018年6月であるため、
2019年4月現在からすると、当時はもう少し色々と情報が出ていたのかもしれません。

また、もしこの解答が虚偽である場合、削除要請が通ると思われるので、
今この時期までこのQ&Aが残っている事を考えると、これは事実かもしれません。

更に調べると、競馬検証.comにもこの記事と似たような「JRAが把握している悪徳業者」の記事があり、
そちらをみてみたところ、冒頭で紹介した悪徳業者リストの2枚目の内容が掲載されていました。

JRA 詐欺会社

1枚目と2枚目のどちらが先に発表されたのかは分かりませんが、
掲載内容の時期を見るからに、それほど時期に差があるとは思えません。

となると、ご自身(競馬検証.com)の株式会社ニューゲートが記載されたページの事については都合よく何一つとして触れず、
なんなら更新の手さえも加えていないのは怪しいですよね。

これはもう黒である可能性が非常に高いです。
相変わらず汚い手口を使っていますね。

従って、今現在競馬検証.comで優良認定にされている
ターフビジョン(TURF VISION)
高配当21
週刊競馬ナックル
必中インパクト
俺の競馬予想
レープロ
UMAチャンネル~競馬情報専門サイト
血統ウィナーズ(血統WINNERS)
BOAT365
戦国ボート
競艇ウェーブ
競艇ダイナマイト
ナイトボート(NIGHT BOAT)

リンク:競馬検証.com

これらのサイトはJRAもが認める悪徳予想サイトだと言えるでしょう。

この媒体も競馬のジャンルでは力を持っていると思われるので、
多くの人がアクセスをし、利用してしまう危険性があるため、
くれぐれも、そこで良いように評価されているサイトは気をつけたほうが良いでしょう。

また、競馬検証.comに掲載されている褒めたような口コミも、
会社ぐるみでの自作自演の内容である可能性が高いため、
そちらも信用をしないようにしていただきたいですね。

(株)ファーストライン

JRA ファーストライン

■サイト名:

ファーストレーシング

■URL: http://pc.first-racing.jp/
■運営会社: 株式会社ファーストライン
■運営責任者名: 海老原英朗
■電話番号: 03-3353-2800
■メールアドレス: info@first-racing.jp
■住所: 東京都港区新橋2-10-7 新橋新井清太郎ビル308

JRA側で悪徳と認定されているサイトは軒並み閉鎖済みですね(笑)
そりゃもうJRAに悪徳だと認められてしまったら運営など出来ないでしょう。

前項の「株式会社ニューゲート」のような素性を隠して今も運営をする業者は別ですが、
そうでない場合は基本的にすぐ利益も出なくなって閉鎖する他無くなってしまうでしょう。

(株)SRC

JRA SRC

■サイト名:

競馬情報SRC

■URL: http://src-group.jp/
■運営会社: 株式会社SRC
■運営責任者名: 黒崎勝利雄
■電話番号: 03-3808-0187
■メールアドレス: info@src-group.jp
■住所: 東京都新宿区新宿4-1-22 コムロビル7F

こちらも閉鎖済みです。

(株)エミネーツ

JRA 万王

■サイト名:

万王

■URL: http://keiba-man.com/
■運営会社: 株式会社シャングリラ/株式会社エミネーツ/株式会社クイーンネット
■運営責任者名: 松田博
■電話番号: 03-3202-9620/03-6386-8230
■メールアドレス: info@mkeiba-man.com
■住所: 東京都豊島区北大塚3-3-34

万王」に関しては、他にも会社名を有しているようで、
株式会社エミネーツ」以外にも「株式会社シャングリラ」「株式会社クイーンネット」の2種があり、
こちらもこういった予想サイトなどで見かけたら利用をしないことをオススメします。

サイトデザインも一昔前くらいだと見受けられるので、
2017~2018年くらいに運営をしていたのではないでしょうか?

ちなみに、このサイトも現在は閉鎖済みです。

(株)ランズ

■サイト名:

全日本中央競馬情報協会 DEEP

■URL: https://www.hugedomains.com/domain_profile.cfm?d=deep-japan&e=com
■運営会社: 株式会社ランズ
■運営責任者名: 佐藤 繁
■電話番号: 03-4513-1330
■メールアドレス: info@deep-japan.com
■住所: 東京都千代田区6番町15番地2

こちらも前項の「株式会社エミネーツ」の「万王」とサイトデザインが一昔前であり、
近年まで運営されていた競馬予想サイトだと思われます。

例にもれなく、こちらも現在は閉鎖済みとなっております。

(株)WCF

JRA WCF

■サイト名:

WCF

■URL: http://www.wcf-mo.net/
■運営会社: 株式会社WCF
■運営責任者名: HIROKATSU TOKUYAMA
■電話番号: 03-4436-1491
■メールアドレス: info@wcf-mo.net
■住所: 東京都世田谷区南烏山4-2-6

割と最近まで運営されてきたかのようなデザインのサイトが多いですね。
この「WCF」も最近までは運営されていたのかもしれません。

なお、このサイトも現在は閉鎖済みです。

裏競馬((株)Medhia-Earth)

名前が長く、どういう意味か分かりませんでしたが、検索をしてみると、
サイト名:裏競馬
運営会社:株式会社Medhia-Earth
という事でした。

JRA 裏競馬

■サイト名:

裏競馬

■URL: http://urakeiba.biz/
■運営会社: 株式会社Media-Earth
■運営責任者名: 黒岩 範裕
■電話番号: 03-3411-7010
■メールアドレス: info@urakeiba.biz
■住所: 東京都世田谷区野沢3-1-1-605

こちらも現在は閉鎖済みとなっています。

(株)ワールドレーシング

JRA ザ・スナイパー

■サイト名:

ザ・スナイパー(THE SNIPER)

■URL: http://a.the-sniper.jp/
■運営会社: 株式会社 World Racing(ワールドレーシング)
■運営責任者名: 鈴木伸幸
■電話番号: 03-6311-8370
■メールアドレス: info@w-racing.jp
■住所: 東京都港区六本木3丁目1番27号 梅原ビルディング1-2F

この株式会社ワールドレーシングは「ザ・スナイパー」以外にも、
「Ultimate(アルティメット)」「Justice(Justice)」といったサイトを運営していたようです。

そう言えば…今は閉鎖されてると思いますが「Ultimate(アルティメット)」に関しては最近見覚えが…

このサイト自体は既に閉鎖済みであり、今は恐らく悪影響はないかと思われます。

(株)ウイニング

JRA ウイニングホース

■サイト名:

ウイニングホース(Winning Horse)

■URL: http://www.wkeiba.com/
■運営会社: 株式会社ウイニング
■運営責任者名: 情報無し
■電話番号: 情報無し
■メールアドレス: info@wkeiba.com
■住所: 東京都渋谷区恵比寿2-28

このサイトは運営責任者と電話番号の情報がありませんでした。
当時から特商法に不備のある困ったサイトだったのでしょう。

現在は運営されていませんが、こまったサイトが多いですね…

(株)クラウン

JRA 競馬クラウン

■サイト名:

競馬クラウン(競馬CROWN)

■URL: http://agkeiba.net/
■運営会社: 株式会社クラウン
■運営責任者名: 大埜誠英
■電話番号: 050-3786-7620
■メールアドレス: info@k-crown.net
■住所: 東京都港区赤坂3丁目21-5 三銀ビル3F

2017年末くらいまではまだ存在していた気がしますが、今は閉鎖済みのようです。

株式会社クラウンというのも他に存在しそうな会社名ですので、
もしかしたら別のサイトの可能性もありますが、今の所はこの「競馬クラウン」のみとしておきます。

(株)エクセル

先程紹介した正体不明の「(有)エクセル」とは違い、こちらは株式のようです。

この株式会社エクセルも実態がわからないのですが、ちょっとだけ面白いものを見つけました。

PDFファイル:犯罪被害財産支給手続開始決定広告

見て頂いても、そうでなくても構わないのですが、
内容は千葉の地方検察庁による書類の一部で、
犯罪被害で財産を失った人に対してお金を支給する手続きを始めるという内容になっています。

内容としては、競馬に関する美味しい話を持ちかけられ、騙された人にお金を支給するということで、
その騙した側のグループが使用していた会社名であったり、振込先の口座情報が掲載されているのですが、
JRA 株式会社エクセル
株式会社エクセルというのが3件もあります。

JRAに掲載されている「(株)エクセル」と同じ団体かは不明ではありますが、
わざわざ警察に検挙されている団体なくらいですし、同じである可能性も高いでしょう。

ともかく、今は特に驚異は無さそうですので安心して良さそうです。

関東厩務員組合

こちらはサイトというよりかは、団体のようです。

JRA側で注意喚起をしているページがありまして、それが発覚しました。
JRA 関東厩務員連合 農林水産投資会
「関東厩務員組合」「(株)農林水産投資会」からダイレクトメールで怪しい内容が届いたそうです。

いかにも怪しい名前をした団体ですね。
現在はこういった手口を利用している団体はそう居ないと思われます。

詳細が出てこない業者のリスト

・JOO機構
・万葉文庫
・Kurokage keiba
・(株)エクセル
・(株)優子の関係者達
・殿堂開催事務局
・みんなのKeiBa
・JBS
・リード企画
・RSS
・中央競馬保護セレクション
・北海道再建プロジェクト
・日本競馬予想公正委員会
・グローバルインベストメントコンサルティング

これらの団体、もしくはサイト名たちは検索をしても詳細が得られませんでした。

出てきた時期が古すぎる故なのか、もう情報が抹消されている可能性が高いでしょう。
何れにせよ、これから驚異は無いと思われるので心配はいらないかと思われます。

現在閉鎖済みであるサイトはもう心配は不要でしょうが、
「株式会社ニューゲート」が運営していると思われる「競馬検証.com」のサイトは要注意です。

くれぐれも、悪徳サイトに利用をしないように細心の注意を払うようにしましょう。