インサイド サイトトップサムネイル
■サイト名:

INSIDE(インサイド)

■評価: 悪徳認定
■その他の情報: Site、MAINHorseAPLIなどと同じ運営
■URL: https://inside-boat.com/
■運営会社: Invest Performance Limited
■運営責任者名: Ree Kyungyool
■電話番号: +46770222916
■メールアドレス: 未記載
■住所: 1028 Robins Coral bay,Joyend Buillding P.O.Box 784 Coral Bay,British Virgin Islands(イギリス ヴァージン諸島)
■IPアドレス: 163.43.113.19

海外に会社を置く怪しい競艇予想サイト

インサイド タイトル

1つ前の記事で書いた「TAZUNA(たづな)」もそうですが、
まさかの年末にかけて新規サイト誕生ラッシュが来ています!
(もうこれ以上年内に新サイトが出るとは思えませんが…笑)

今度は競馬予想サイトではなく、競艇予想サイトの検証となり、
今回取り上げるのは「INSIDE(インサイド)」というサイトになります!

インサイド…インサイダー情報といった、内部、裏情報を扱いそうですね(笑)

と思った矢先、やはりそういった表には出てこない情報を扱っているようです!
インサイド ロゴ

しかし競艇は競馬とは違い、馬を管理する厩舎といった存在は競艇には無く、
引退選手がなにか最新の情報を持っているとは思えず、
モーターの抽選会の結果も公に公開されていますし、
選手の調子というのも、馬ではないので、肌ツヤ、背筋を見るわけでもありません。

競艇において裏情報と謳っているサイトはあまり信用できず
特別感を出すためだけにそういったキーワードを使用して集客をしている感じが否めませんね。
私は競艇における「裏情報」や「内部事情」なんていうものは存在しないと思ってます。

競艇は水質、風向き、番組、コース、モーター、選手の実力やグレードといった
分かりやすいファクターだけのガチンコ勝負だと思っているので、
こういったインサイダー情報なんて言うものはウソだと思って見ています。

しかし、そこまで強く裏情報を扱っているのを強調するのであれば、
きっとそういった情報があり、レースの結果に直結する何かを持っているのかもしれませんが、
それは無料情報で結果を見てみるのも一つの手でしょう。

…話が逸れてしまいましたが、INSIDE(インサイド)はなんと、
運営会社を海外に置いているのです。これはちょっと異常ですね。
インサイド 特商法

所在地どころか、所在国となっているのには笑ってしまいました。
この住所はイギリスのヴァージン諸島であり、日本国内ではないのは分かりますね。

そうなると、INSIDE(インサイド)が問題を起こした場合、日本の警察が捜査をするにしても、国内に所在が無いため、
捜査に時間が掛かるなどと、身を隠すのに充分な時間を確保されてしまい、逃げられてしまう可能性が高いのです。

私自身はある程度の期間、こういった予想サイトを見てきたので分かるのですが、
このように海外に拠点を置いている予想サイトは、実は国外ではなく、
国内に会社を置いている場合が多く、海外には会社が無い場合が多いと考えます。

というのも、これは会社の所在地の建物がバーチャルオフィスであったり、
レンタルオフィスであるのと同じ類だと見て良いでしょう。

バーチャルオフィスやレンタルオフィスを国内に置いている場合は、
基本的に怒ったユーザーが会社に訪れるのを避けるために最近は利用している運営会社が多いイメージですが、国外はそれとは別です。

恐らくは法律の目から逃れる事を利点に利用している可能性が非常に高いため、
このINSIDE(インサイド)は既に信用が出来ないサイトと見て良いでしょう。

 

怪し気な会員様の声について

インサイド 感謝の声 タイトル

サイト内を見ていて気になったのが「会員様の声」のコーナーです。

上記の画像のような都合の良い内容の吹き出しではなく、
以下の画像の内容に違和感を覚えるのですが、みなさんはどうでしょうか?

インサイド 感謝の声
普段であれば「ユーザー → 運営」に向けてのコメントが紹介されますが、
この内容は「ユーザー → ユーザー」という構図になっており、
なんなら「運営 → ユーザー」と、自作自演のコメントを作成しているようにも思えます。

高配当を得たユーザーが運営に対して感謝の声を送るのに、
リスクを恐れないでください」や「数回試したほうが良い
といった、情報への参加を促す内容がなぜ含まれるのでしょうか?

運営の人に情報を買え、という話ではないでしょうし、
そう考えると…やはり運営が自作自演でコメントを書いたと見るのが自然でしょう。

ともなると、他のコメントも本当にユーザーから投稿されたのかが怪しいですが、
こういう場合は全部が自作自演だと思っても問題無いケースが多いです。

ここまでいいトコ無しな「INSIDE(インサイド)」ですが、この勢いは留まりません!

 

INSIDEはSiteと同じグループという理由について

インサイド PR

記事冒頭にINSIDEの詳細を掲載しましたが、そこにSiteなどと同じグループと記載しましたが、
なぜ同じ運営と見ているのかを紹介しましょう!
まず、INSIDE(インサイド)ではなく、「Site」「MAIN」「Horse」「APLI」の特徴といえば、

・サイト名がシンプル
・やたらとお札やお金を見せつけてくる
・換金動画を掲載したりする
・中には会社所在地が海外にあるサイトもある

といった、非常に分かりやすい特徴を持った数々のサイトを運営しており、
今回の「INSIDE(インサイド)」も例に漏れず、全て当てはまっているのです。

この4種類の判断材料全てに一致しているため、同じ運営だと見れますが、
IPアドレスが異なっているので同じだと断定はできません。
とはいっても、おそらく同じ運営なので利用はしないように気をつけてください!

 

INSIDEの無料情報を検証!

インサイド 無料情報 詳細

INSIDEにて無料情報が公開されていたので、ついでに内容を見てみようと思います!

情報は複数あったのですが、当日に閲覧が可能な無料情報は1つで、
この項目のトップに掲載した「高払戻3連単プラン」というのがソレです。

早速、レースと結果がどうなっているのかの検証をしてみましょう!


インサイド 無料情報 買い目
(1-4-2)(1-4-3)(1-4-6)(1-6-2)(1-6-3)(1-6-4)

この6点となっており、結果を見てみると…

インサイド 無料情報 結果
(1-3-4)

これは外れてますね…
しかも1点5,000円投資で6点なので、実際に買っていれば30,000円の損失です。

これではとてもじゃないですが、使えたものではありません!


あれほど非会員ページで無料情報が当たり前のように当たるかのように
換金動画を出しては自信あり気にしていたのに、蓋を開けてみたらコレですよ…

流石は大手悪徳競馬予想サイトを運営していただけのことはある運営。
情報が競馬から競艇に変わっただけで何かが変わるということはありません。

今後、この運営は競馬も競艇も、もしかしたら競輪も出してくる可能性はあり、
いずれも悪徳予想サイトの可能性が高く、利用して良いものではありません。

もし登録してしまい、情報を買ってしまった場合は返金が難しいと思うので、
的中、不的中に関わらず、今後はお金を使わないようにしたほうが良いでしょう。

この運営に対してお金を使うということは、運営の資金が増え、
新たな新サイトを出す糧になってしまうため、
悪徳予想サイト作成の片棒をかつぐ事に他ならず、更に多くの被害者を生み出してしまいます。

そうならぬよう、この「INSIDE(インサイド)」はもちろん、他の系列の予想サイトにも手を出さないよう、
皆さんにも気をつけて頂きたいと思っています!

下記の優良サイトの検証記事のアクセスも多いです!
口コミ一覧
  1. 匿名 より:

    いよいよ参加者が全くいなくなって全レース的中とか言い出したぞwww
    というか9レース中4レースが多摩川って偏りすぎじゃね?
    どんだけ多摩川が好きなんだよww
    でもさ、無料情報は的中してないんだから全レース的中とは言えないでしょ!
    嘘の情報を教えちゃダメだよ!

    1.0 rating

  2. 匿名 より:

    昔の競馬サイトのように今度は後払いを始めたみたいです。
    でも、後払いと言っておきながら結局は参加費の半分は支払わなければならないとか完全に騙しに来てますね。
    完全にここの運営者は元競馬予想サイトをやってましたね。

    1.0 rating

コメントを残す