ダービータイムズ サイトトップサムネイル
■サイト名:

ダービータイムズ(DEABY TIMES)

■評価: 悪徳認定
■URL: http://derby-info.net
■運営会社: 株式会社GROWTH
■運営責任者名: 東 沙織
■電話番号: 03-6850-0541
■メールアドレス: support@derby-info.net
■住所: 東京都杉並区梅里2-13-4
■IPアドレス: 18.179.213.137

競馬予想サイト ダービータイムズ(DEABY TIMES)の口コミや評判を検証

今回は『ダービータイムズ(DEABY TIMES)』という競馬予想サイトを検証していきます!

何やら少し高級感を出そうとしているのがよく分かる非会員ページですが、
果たしてその中身はそれに見合ったゴージャスな払い戻しを得られるような実力なのでしょうか?

ダービータイムズ サイトトップ1

情報に関しては今現在のところは不明ですが、
まずは非会員ページの検証から入ってみるとしましょう!

競馬予想サイト ダービータイムズ(DEABY TIMES)の非会員ページを検証

サイト内はちょっぴり金色を混ぜて、他は目に易しい温かい色味を使用。
先程も述べた通り、雰囲気がゴージャスな作りをしているように見えますね!

ダービータイムズ サイトトップ2

が、一つ一つの画像のサイズが大きめな上に、
見ている枠の下には登録用のフォームがどこまでもつきまといます。
ダービータイムズ サイトトップ3
おかげで、見ている枠の下側が邪魔で、見える範囲が狭まり、
なんだか非常に見辛いサイトという印象を大きく受けてしまいます。

…うーん。消せないし、本当に邪魔ですね…(苦笑)

ページを表示する倍率を-10%で表示したら少しはコンパクトになったので、
PCで見ている方はぜひ、画面の表示サイズの変更をしてみると良いでしょう。

非会員ページの構成は、サイトの趣旨、的中実績、感謝の声となっており、
一般的な予想サイトと何ら変わらないコンテンツの集合体となっていました。

的中実績など、それらがドメイン取得日との辻褄合わせをしてみましたが、
特に捏造と思わしき行為は確認されていませんでした。

しかし、非会員ページということで一部しか公開されていない可能性もあるため、
会員ページ内で深く掘り下げられれば、じっくり検証をしてみるとしましょう!

さて、そんなダービータイムズにも、なんだか怪し気な表記がされていました。
以下の画像の『宣言』の箇所ですが、

ダービータイムズ 宣誓
『最高品質の高精度情報がもたらす【今一番信頼できる】小点数高配当馬券情報で…』

今一番信頼できる、というのは、ダービータイムズ(DEABY TIMES)内での事でしょうか?

競馬予想サイト界だとしたら、どうやってそのような根拠が導き出せるのか?
という疑問が出てきますよね。

それらは明記はされていませんが、紛らわしい表記はしないほうが良いでしょう。
(というか、この際、こういう場合は基本的に根拠の無い見栄を張っている事が多いです)

まあ、そういった首を傾げかねない文言はよく掲載されていることなので、
あまり心象はよろしくないですが、取り急ぎ会員ページの検証に移ってみましょう!

競馬予想サイト ダービータイムズ(DEABY TIMES)の会員ページを検証

メールアドレスを入力して送信した後、返信のメールに記載されているURLを踏んで登録完了。

会員ページはこんな感じで、あまり非会員ページとそう大差はない雰囲気のままですね。

ダービータイムズ 会員ページ
ヘッダー付近にメニューが付いているのですが、背景が黒ではないにも関わらず、
文字色が白なので、なんとか目を凝らして何が書いてあるのか分かるようなコンテンツも。

特に『購入ページ』『サポートより』は結構見辛いんじゃないでしょうか…?

ダービータイムズ 見づらい

それぞれ販売されている情報を見てみると、全ての情報名の末尾に『タイムズ』と付いており、
とにかくサイト名にちなんでネーミングを頑なに統一したいという魂胆が見受けられます。

ダービータイムズ コンテンツ
…と思ったのですが、『10万馬券必中宣言』だけは『タイムズ』は付いていませんでしが。

無料情報も『Free Times』とあり、週末のレースの予想もしてくれるようです。

あまり見れる箇所は少ないものの、
やるべきことは最低限シッカリやっているという感じでしょうか。


ダービータイムズ ドメイン情報

ダービータイムズ 的中実績
なお、的中実績を覗いたところ、最古である『2018年6月24日』は、
この『ダービータイムズ』のドメイン取得日である『2018年6月21日』と比べた際、
特に矛盾点は無いので、捏造といった悪しき行為も無く、問題はありませんでした。

他になにか検証が出来るようなコンテンツが無いのもあり、
もう検証が終わろうとしているのですが、
これほどまでにシンプルすぎるサイトも中々ないでしょう。

あまり複雑すぎるよりかは幾分かマシですが、
競馬を楽しみながら稼ぎたい、という人には向かない気がします。

実際にこの『ダービータイムズ(DEABY TIMES)』の予想が良いものか分かりませんが、
ただ情報だけを買って的中が欲しい、という人には向いているとも言えるかもしれない。

怪しい箇所もなく、紹介したいような注目コンテンツが無いダービータイムズ(DEABY TIMES)ですが
情報の質などは不明瞭な点が多いため、口コミなどで情報を提供して頂けると幸いです!

競馬予想サイト ダービータイムズ(DEABY TIMES)の情報を検証

ここからはダービータイムズ(DEABY TIMES)を検証中から悪徳認定に変更をした経緯を紹介します!

2018年年末、問題は起きました。
サイト内で販売されるキャンペーン情報の内容を見ていたところ、このような画像が。

ダービータイムズ 激走神調教馬タイムズ捏造写真
ちょっと見づらいかもしれませんが、拡大画像は下にあります!

これは紛れもなく、IPATの馬券を購入した詳細の画面が掲載されている一部の写真です。
利用したことのある人であれば、おそらく殆どの人が見たことのある画面でしょう。

故に、これは『ダービータイムズ』が制作した画面ではなく、
JRAのシステムに基づいて制作された公式の画面のキャプチャということです。

しかし、その内容にはなんと
『ダービータイムズ(DEABY TIMES)』の細工が施されていたのです。

見て分かるでしょうか?
問題の箇所は下の画像の赤線箇所なのですが…

ダービータイムズ 激走神調教馬タイムズ捏造写真A
阪神(土)11R 3連単フォーメーションの2着の箇所に【02】番が2つも並んでいるのです。

多分これは【02,03】としたかったのでしょうが、注意を怠り【02,02】としてしまったのでしょう。

実際の3連単の結果は【09→02→10】なので的中はしているのですが…
これはIPATの表示情報を細工した捏造写真に他ならないでしょう。
(当該レースは12月1日の阪神11Rチャレンジカップ)

『JRAのIPATの表示ミスだ』という言い訳が聞こえてきそうですが、まず無いでしょうね。

あれば、それはアナウンスされるはずですが、特にそういった情報はありません

つまり、ダービータイムズは捏造情報を公開してユーザーを騙したという事になります。

やってしまいましたね~!
単独でやったのかは分かりませんが、
GOサイン出す前にちゃんとチェックしたほうが良いですよ!

 お知らせ~お伝えしたいこと~ ※要確認!!!

皆さんこのような悪徳サイトには十分に気を付けて、お金を無駄にしないようにしましょう!!!

私も昔は幾度となく悪徳サイトに騙されて多くのお金と時間を無駄にしてきました。

もう騙されないぞ!!!手に入れろ勝確!!!

本物の優良予想サイトを上手く活用してみんなで一緒に稼ぎましょう!!!

私が徹底的に検証した、数少ない安心できるオススメ優良予想サイトを参考までに覗いてみてください!!!その違い感じ取っていただけると思います!!!

 

下記の優良サイトの検証記事のアクセスも多いです!
口コミ一覧
  1. 匿名 より:

    全然当たんねーよ。早く閉鎖しやがれ

    1.0 rating

  2. 匿名 より:

    初めて参加していきなり帯封100万円超えの配当ゲット!
    こういう情報会社で初めて案内通りの結果になった!!

    5.0 rating

コメントを残す