週刊競馬実話 サイトトップ
■サイト名:

週刊競馬実話

■評価: 悪徳認定
■その他の情報: 怪しい箇所が多い上に、週刊競馬ナックルに似ている競馬予想サイト/閉鎖済み
■URL: https://cyber-com.work/
■運営会社: 株式会社サイバードットコム
■運営責任者名: 渡辺慎吾
■電話番号: 03-6206-4879
■メールアドレス: info@cyber-com.work
■住所: 東京都新宿区新宿5- 18-20ルックハイツ新宿803号
■IPアドレス: 59.106.224.140
■ドメイン取得日: 不明

週刊競馬ナックルに似た競馬予想サイト「週刊競馬実話」

週刊競馬ナックルといえば、JRAに認定されている悪徳業者と繋がりのある競馬予想サイトというのは、
過去の記事である「JRAが認めている悪徳業者について」のページを見てもられば分かると思います。

そんな「週刊競馬ナックル」にそっくりな名前をした「週刊競馬実話」…
サイト名のゴロがなんか合っているような、合っていないような…

ナックルも実話も、両方コンセプトは似たようなもので、
競馬関係者から得られる情報を通じて情報を提供したりするそうですが、
パッと見た感じでは、明らかに「週刊競馬ナックル」の劣化版と見て取れます。

「週刊競馬実話」をナックルと同じ運営が出してきたのかと最初は思いましたが、
あからさまな劣化具合に、わざわざ手間暇かけて劣化サイトを作るとは考えづらく、
また、IPアドレスの一致も見られないので、どこかの運営が被せてきたのだと思われます。

「週刊競馬実話」については悪徳評価を出していますが、
なぜ悪徳という結果に至ったのかをこれから紹介していこうと思います!

ところどころ日本語の怪しいところがある

非会員ページ、会員ページ共に全て覗いてみたのですが、
なんだか読んでいて「変だな」と思う箇所がチラホラとありました。

例えば…

週刊競馬実話 変な日本語

ここで書かれている内容に一貫性がありません。

「予想が的中した時の満足感~応援している馬が走る姿を見た時の高揚感」
「その魅力に気付けずに負けています。」というのは流れからすると、
その魅力にさえ気付ければ勝てると言っているようなものですが、
後半では「負けている人の共通点は確かではない情報に振り回されている
とあり、話している内容の芯がブレていて一貫性がありません。

あと、左の画像ですが、切り抜き方が雑過ぎて…(笑)

週刊競馬実話 変な日本語1
「只」は「ただ」と読み、日常でもよく使われる言葉ではありますが、
文章であっても「只」という表記を使う機会は少なく
基本的にはひらがな表記が多く使われる今では違和感を感じてしまいます。

決して間違った事をしているわけではありませんが、
使用するタイミングや状況を理解できていない可能性があるでしょう。

サイト内でも画像の箇所だけではなく、何度か出てきているため、
サイト制作者と運営している人が同じとは限りませんが、
登録後のやり取りで何を言っているのか分からない事が起きるかもしれません。

週刊競馬実話 変な日本語2

他社との違いを説明している箇所に「本物の情報を元に勝率を上げていく。」とありあますが、
文末に「こと」といった付け足しが無いため、文章がブツ切れ状態です。

本当にこんな怪しい日本語でしっかりと運営を出来ているのか非常に怪しいところですね…

一応会員ページの紹介もしますが、中身を見ても、まだまだ問題がありますよ…!

会員ページのお客様の声がおかしい

非会員ページでは掲載されていなかった「お客様の声」を見ていきましょう!

週刊競馬実話 感謝の声

2019年5月29日現在ではこの数の掲載でしたが、ここで見たいのはニックネーム
投稿者全てがイニシャル表示になっていますが、
私が登録した時の名前は「会員」となっていました。

また、ニックネームを変更出来るページを見てみましたが、
イニシャルに略せるような名前にするように指示はされていません。

週刊競馬実話 会員情報変更

となると、感謝の声で投稿されていたユーザーの名前が全てイニシャルなのは不自然です。
こういうケースは大抵、運営による自作自演のコンテンツであり、
実際に投稿した人はいないと見るのが正しいです。

情報紹介ページに書かれたおかしな箇所

サイト内にはいくつか情報やコンテンツが置かれているので、
それら1つ1つを紹介すると長くなってしまうので、
問題のある箇所をまとめて、それぞれ簡素に説明していこうと思います!

競馬を○○で予想!?

週刊競馬実話 安定収入実現

限定コンテンツ「安定収入実現」

画像の通り、「競馬を数学として捉えて確率から買い目を導き出す!」と書かれていますが、
非会員ページでは「競馬を人と馬『人馬一体』のスポーツとして捉え…
と言っていたので、矛盾している事を言っているのです。
週刊競馬実話 矛盾

人馬一体として捉えて予想をするほうがまだ信頼できますが、
確率で予想をすると聞くと一気に信用出来なくなってしまいますね。

一貫性の無さは今に始まったことではないですが、
ますます「週刊競馬実話」の信用が落ちていきますね(笑)

またしても日本語の使い方が怪しい箇所が見つかる

週刊競馬実話 変な日本語3

限定コンテンツ「新聞に載せられないマル秘情報」

上の画像の内容を読んでもらいたいのですが、何か引っかかりませんか?

簡単に説明すると、中盤の「こういったことから…」の前の文章が繋がらないのです。
問題の箇所は「例えば関西の某調教師は新聞記者に…」の段落の「例えば」ですね。

先程の「こういったことから…」の複数の事例を示す内容がそれまでに3つあり、
「競馬村は非常に狭く…」と「関係者のご機嫌取りや…」と「関西の某調教師は…」で良いはずですが、
3つめの文頭に「例えば」を付けてしまい、前文までの内容の詳細を説明する形を取ってしまっています

「競馬村は非常に狭くコミュニティも仲間内で成立している。」から
「例えば関西の某調教師は新聞記者に対して本音を語らないことなどが有名である。」
これなら繋がりに違和感を覚えず、スッと頭に入ってきますが、
「関係者のご機嫌取りや暗黙の了解なども当然のごとくはびこっている」という内容は、
残念ながら次の文章には繋がらないでしょう。

なんだか堅苦しい事ばかり話してしまいましたね(笑)
急いで作ったのか、それとも製作者の方がちょっとアレだったのかは分かりませんが、
「週刊競馬実話」はあまり利用したいとは思えませんね…!

コンテンツの最新更新日が古い

お次は読み物のコンテンツを覗いてみました!
週刊競馬実話 馬実話

週刊競馬実話 馬場放浪記
どちらも投稿日が4月15日である事が分かりますか?

このサイトを見つけたのは「2019年5月29日」であり、
それまで「週刊競馬実話」を見聞きする事はありませんでした。

早く見積もって「5月20日」にリリースされていたとしても、
更新されるコンテンツの最新が「4月15日」というのは…
いくらなんでも放置しすぎではないでしょうか??

また、検証ページ上部のサイト概要のドメイン取得日を見れば分かる通り、
調べてみても「不明」と出るので、いつ頃からサイトを作成したのかも分かりません。

何か隠したい事や、捏造をするために不明になる手引きをしたのでしょうが、
これまでに怪しい事がたくさんあるので、もうあまり驚くことは無いでしょうね(笑)

驚くべき「予想陣の解雇条件」!

もう対して驚くことは無いと言った矢先、びっくりな内容があるのを忘れていました!

タイトルにある通り、予想陣がとある条件を満たすと解雇される制度があるそうです。
週刊競馬実話 契約解除特約
「週連続で不的中となった時点で即刻、契約解除」

せいぜい土日くらいしかチャンスの無い競馬で、週連続で不的中になったら解雇…
とてもハードな条件で、利用者は安心出来る制度だなーって思ったら…大間違い

最近ではあまり聞きませんが、解雇制度というのは実際にあって無いようなものであり、
担当から謝罪の口実の1つとして使われるだけの素材でしかないのです。

何が言いたいのかと言うと、例えばあなたにAというサポーターが付いたとします。
「月50万円コース」に参加をし、2週連続で不的中を受けてしまい、その情報の予想家が解雇。
しかし裏では、そんな予想家などは元からいなくて
Aが「大変申し訳ございません。情報の予想に当たった者たちは解雇させましたので…」
といった謝罪の素材の1つとして使って利用者の怒りを鎮めるためのツールにしかなりません。

しかし、解雇にまつわる話しはここでは終わりません。

普段提供されている情報を見てみたところ、ご丁寧に目標回収率と目標的中率が掲載されていました。
週刊競馬実話 プラチナ
週刊競馬実話 ダイヤモンド
週刊競馬実話 ゴールド
プラチナ:目標回収率200%↑/目標的中率50%
ゴールド:目標回収率250%↑/目標的中率60%
ダイヤモンド:目標回収率300%↑/目標的中率70%

普通に考えれば素晴らしい目標を掲げていますが、先程の解雇の話と合わせて考えてみてください。

プラチナを利用した場合、50%の確率で解雇の話を持ち出され
ゴールドを利用した場合、40%の確率で解雇の話を持ち出され
ダイヤモンドを利用した場合、30%の確率で解雇の話を持ち出されます

ダイヤモンドを利用した方が色々と安定するのは確率上確かな話ですが、
なんと言うんでしょうか。私の直感が使ってはいけないと言っています。

もし2週連続で不的中になり、担当から解雇の話を持ち出されて、
それであなたは腑に落ちて納得出来ますか??
私ならそんな予想家、元々いなくて解雇する対象もいないんだろうと思いますよ。

これまで怪しい点や捏造をしていた「週刊鉄板競馬」が信用できず、
肝心の予想で的中を連発して実績をだしてくれるとは思い難いんですよね。

週刊競馬実話の総合評価

まだサイトがリリースされたばかりで口コミなどは見受けられませんが、
私が思うに「週刊競馬実話」は悪質な運営であると思います。

怪しい、捏造、ドメイン取得日隠し、口実になる解雇制度
総合的に見てもマトモな競馬予想サイトだとは言えないでしょう。

利用するかしないかは人それぞれですが、私はオススメしません。
被害に遭う前に、まずはちゃんとサイトを調べてから利用をする事を勧めます。

もし「週刊競馬実話」に関する情報をお持ちの方がいましたら、
下記のコメントフォームから情報をお寄せ頂けると助かります!

 お知らせ~お伝えしたいこと~ ※要確認!!!

皆さんこのような悪徳サイトには十分に気を付けて、お金を無駄にしないようにしましょう!!!

私も昔は幾度となく悪徳サイトに騙されて多くのお金と時間を無駄にしてきました。

もう騙されないぞ!!!手に入れろ勝確!!!

本物の優良予想サイトを上手く活用してみんなで一緒に稼ぎましょう!!!

私が徹底的に検証した、数少ない安心できるオススメ優良予想サイトを参考までに覗いてみてください!!!その違い感じ取っていただけると思います!!!

 


競輪RIDE(競輪ライド)
競輪で稼ぐなら「競輪RIDE(競輪ライド)」にお任せ!
今もっともアツい競輪予想サイト「競輪RIDE(競輪ライド)」
競輪に詳しくない人でもサイト内でシッカリと解説!
登録時に1万円分のポイントを貰え、そのポイントだけで参加可能な有料情報アリ!
まだまだ市場規模の狭い競輪ですが、だからこそ大きく稼げるチャンスがここにある!

競馬RUSH(競輪ラッシュ)
競馬RUSHは管理人も一押しの競馬予想サイト!
こんなに競馬を楽しめるサイトは中々無い!
予想だけではなく、競馬コラムもあるため読み応え◎
関係者情報が本当にあると思えるほどの高配当を連発!
今週末に帯封を得たいなら今すぐ登録だ!

船の時代
無料情報がよく当たり、有料の実績も豊富!
船の時代というサイト名は名前負けしていない!
無料情報の的中率はもちろん、回収率も高レートをKEEP!
ギャンブルに手を出す事に慣れていない人でも、まずは「船の時代」から。
今すぐ参加をしてあなたの資産を雪だるま式に増やしていこう!
下記の優良サイトの検証記事のアクセスも多いです!