ボートテクニカル サイトトップサムネイル
■サイト名:

ボートテクニカル(BOAT TECHNICAL)

■評価: 悪徳認定
■その他の情報: BOAT TOWNと同じ運営
■URL: http://tcl-boat.com/
■運営会社: 有限会社ルーツ
■運営責任者名: 小手川 文哉
■電話番号: 0570-088751
■メールアドレス: help@tcl-boat.com
■住所: 東京都渋谷区松濤2-15-5 秀和松濤レジデンス405号
■IPアドレス: 153.150.75.196

ボートテクニカル(BOAT TECHNICAL)という競艇予想サイトについて

今回検証をするのは、ボートテクニカルという競艇予想サイトです!
ボートテクニカル PR

なにやらトレードなどの投資を彷彿させられるサイトTOPのデザインであり、
こういう類は競馬予想サイトでもチラホラとありました。

案の定、『稼げる投資を始めませんか?』と、投資というワードを用いていたので、
ボートテクニカルも、一発ヤマを当てるサイトではなく、コロガシ重視なのでしょう。

いや、基本的に競艇予想サイトはコロガシメインの投資ですよね…(笑)

となると、ボートテクニカルの主張にオリジナリティはなく、
他の競艇予想サイトと言いたいことは同じ、と見て良さそうです。

特に深く読み解く必要も無さそうなので、軽く読み進めようと思います!

ボートテクニカル(BOAT TECHNICAL)の非会員ページを検証

一応非会員ページのすべてを読み通したのですが…
これと言ってなにかを取り上げるような特別なコンテンツが無く
非常に単調で面白みの無い競艇予想サイトでした。

予想方法のプロセスや、利用する人のスキルや年齢、性別。
更には競艇は安心だと主張をし、ありきたりな口コミの紹介…

全てがそこらへんの競艇予想サイトと同じような主張であり、
また、クオリティもそうですが、見ていて非常に眠くなるようなサイトでした。

まるで国語の教科書の面白みの無い話を読んでいるかのような気分…(笑)

しかし、逆に言えば、特に怪しいと感じられるような表現もなく
非会員ページだけで悪徳と判断できる要素が無いのも困ったところです。

…ところがどっこい!

以前検証をした賞金王にも含まれていたのですが、
今回も利用規約に
フィクション』『エンターテイメント
というフレーズが盛り込まれていたのです。

758a9b1744ede49cefd9518bf7ab5b6f

立て続けにこんなにエンタメ主張をされるとは珍しいですね(笑)

となると、これまでサイト内で主張したこと会員ページ内で紹介されること
それらはエンタメ性向上のために嘘が散りばめられていると見て取れるので、
ボートテクニカル信用出来ない競艇予想サイトというのが分かりましたね!

むしろ、悪徳要素をこんなところに置いてくれているボートテクニカルに感謝です
サイトの特徴も掴めず、よくわからないサイトだと検証中で保留すること無く、
ご丁寧にも利用規約に『見つけられるか?』と言わんばかりの隠し要素を置いてくれていたのですから。

さて、悪徳と決まったも同然ですが、会員登録をした上で、
会員ページ内の散策をしたり、無料情報を見たりして検証を終えようと思います!

ボートテクニカル(BOAT TECHNICAL)の会員ページを検証

さて、登録を終え、会員ページに移動をしたのですが、
なんとボートテクニカルの会員ページが非常に薄っぺらいのです…
ボートテクニカル PR1

特にキャンペーンの宣伝もなく、無料情報や厳選情報、
後は商品購入やメールBOX、的中実績や感謝の声くらい。

これで予想が的中するのであれば別に構わないのですが…

これならまだ常昇社、サイバーテクノロジー社のサイトの方が面白いです。

さて、そんな数の少ないコンテンツの内の1つである的中実績を見てみると、
私はなにかの既視感に襲われたのです

見覚えがあるのを感じたのは、実績ページのURL。
最初のページでは分かり辛いのですが、進むに連れて、数字が増えいくのです。

ボートテクニカル URL

これ、たしか『ボートタウン』と同じだった気がしますが…?

ボートテクニカル ボートタウン URL

検証記事:ボートタウン(BOAT TOWN)

そこで、このボートテクニカルと、先程のボートタウンのドメイン情報を調べてみます。

ボートテクニカル ドメイン情報
ボートテクニカル ボートタウン ドメイン情報

両者ともに、サーバーとIPアドレスは『nfo.gld-sys.com 153.150.75.196』で一致。
どうやらボートテクニカルとボートタウンは同じ運営のようです!

なお、そのIPアドレスを競馬予想サイト側でなにか一致するものがないかを調べると…
なんと色々と引っかかったので、紹介をしようと思います!

・プレミアム
・プライド
・競馬総本舗ミリオン
・ヒットザマーク

いずれも競馬予想サイトでり、中には現在違うIPアドレスのサイトもあるのですが、
運営実装時はどれも『153.150.75.196』となっており、
全部同じサーバーを利用している運営ということが判明しました。

なお、それらのサイトは残念ながらお世辞にも良いサイトとは言えず、
巷では悪評で溢れかえっているような競馬予想サイトたちです。

仮にも、それらの競馬予想サイトと全く関連性が無く、実際に違う運営だったとしても、
ボートタウンとの繋がりは否定出来ないでしょう。

また、ここまでどうしようもないサイトだと判明している以上、
わざわざ無料情報をテストする必要性もないでしょう。

ボートテクニカル 無料情報公開時間
情報公開も、火曜日と水曜日以外の午前10時頃にしか開示しないため、
私がボートテクニカルの予定に合わせて時間を割く意味も必要性も無いでしょう。

これっぽっちも利用をオススメできるような競艇予想サイトではないので、
くれぐれも、登録をしないように気をつけてくださいね!

ボートテクニカル(BOAT TECHNICAL)の予想配信の詳細

無料情報:あり
有料情報:あり

下記の優良サイトの検証記事のアクセスも多いです!
口コミ一覧
  1. つもつ より:

    悪質なサイトを利用してしまったときは、私が参加した時だけ何時も当たらないというのが現実。
    いくら競艇に100%は無いといっても、そのサイトは外れすぎだった!
    でもこのボートテクニカルは今まで利用した中でも無料情報の精度が良かったから、
    今日レボリューションAIに参加してみた。
    結果は、今までの負債を全部吹き飛ばすだけでなく、かなり黒字となった。
    世の中捨てたもんじゃない。

    3.0 rating

コメントを残す