ボートハック サイトトップサムネイル
■サイト名:

ボートハック

■評価: 悪徳認定
■その他の情報: 常昇社が運営する悪徳予想サイト/閉鎖済み
■URL: http://www.boat-hack.net/
■運営会社: 株式会社常昇社
■運営責任者名: 酒井 朋彦
■電話番号: 03-6680-4511
■メールアドレス: mail@boat-hack.net
■住所: 東京都渋谷区代々木3-46-16 小野木ビル207号室
■IPアドレス: 210.129.173.208

ボートハックという競艇予想サイトについて

今回検証をするのは、ボートハックという競艇予想サイトです!。
そしてまた、今回も常昇社のサイトで、次回も常昇社のサイトの予定ですよ!(笑)

ボートハックとは言いますが、常昇社に競艇の事などハックは出来ないでしょう。
なぜなら、これまで常昇社は数々の競艇予想サイトを生み出していますが、
あらゆる手法で予想、情報収集が可能だと豪語してきたにも関わらず、
そんな根拠が事実と捉えられるような結果や口コミは見つからないからです。

ボートハック サイトフッター

ご丁寧にも、サイトの下部には、『サイトでのお話は嘘ですよ
という忠告があるため、全てが嘘だと見て取ることも出来るんですけどね(笑)

というか、それを言ってしまったら、もはや検証する必要も無くなってしまいますね(笑)

今回も、あの手この手で人を呼び込もうとしているようなので、
引き寄せられないように検証をしてみるとしましょう!

ボートハックのテンサウザンドチェックとは?

今回の『ボートハック』は、あまり常昇らしからぬボリュームの多さで、
やや主張が多いのか、要求ページスクロール数が多いような気がします。

気がするだけかもしれない…のですが、なんだか気持ち多めな気がしますね…(笑)

さて、ボートハックでは、『テンサウザンドチェック
というのを行って万舟券を乱獲するようですが…

テンサウザンドチェック』ってなに?という話になりますね!

ボートハック テンサウザンドチェック

レース一つ一つを条件に合わせてチェックし、
 更にデータ、情報を組み合わせてご案内するもの

と言い、更には、

チェックの内容は、実力こそ上位で名前が売れていたとしても
 その節が不調や圧倒的不利を抱えていないか。
 その節絶好調の人気薄選手はいないか多岐にわたりますが事実その効果は絶大

これが『テンサウザンドチェック』の全貌のようです!

テンサウザンドとは、数字で10,000の事。
1万のチェックと言う割には…ずいぶんとスッカラカンなチェックですね(笑)

さすがは常昇社と言うべきでしょうか?

というかそんなチェック方法、ちゃんとした運営ならどこでもやってると思いますよ!

ボートハックの『競艇は稼ぎやすい!』について

競艇予想サイトの検証を始めてから数サイトはやってきましたが、
大体のサイトが『競艇は競馬と比べて稼ぎやすい!』と主張しています。

確かに確率上での話であれば、的中しやすいのは競馬よりも競艇の方で正しいですが、
事実、現実でそんなポンポン当てられるか?という話になると、
残念ながらそうも行かないのがギャンブルというものでしょう。

またしてもこの『ボートハック』でも『競艇 is イージー』とまでは言わないですが、
『稼ぎやすい』といった類似表現は遠慮なく連呼しています。

試しに見てみると…
ボートハック PR

『つまり全ての舟券の中で、約70%以上が100倍がつく三連単です。』
とあり、70%の確率で100倍を稼げるのが三連単だと言っていますが、
”それは該当日の全レースを3連単で全部買ったら”
という大前提ありきの話であって、
この運営はどうせ、該当レースの3連単を全通りでは買い目を出してこないはずです。

3連単の全通りだなんて、苦情が飛んできて当たり前だろう。
舟券代でマイナスになりかねないですし、
当たってもプラスになるかも分からないのが競艇

この運営は、数字上、確率上での話で期待を膨らませているだけで、
現実的な話は一切していないので、簡単に鵜呑みにしないように!

ちゃんと自分の見ている競艇予想サイトの主張が、
現実的な話をしているのか?
それとも机上の空論で話を進めているのか?

どちらをしているのかの見極めをするのが大事であり、
前者なら期待はしてもいいだろうが、後者はアウトです。

まさに常昇社競艇予想サイトは後者寄りと言わざるを得ません。

現在ボートハックに登録が出来ない??

タイトル通りなのですが、私が競艇予想サイトの検証の参入が遅れたのが原因でしょうか?
現在はボートハックの会員登録を受け付けていないようです。

ボートハック 登録エラー

登録をしようにも、現在は会員登録を受け付けていないの一点張り。
どうせ会員ページはこれまでの常昇社系列の競艇予想サイトの会員ページと同じで、
特にコンテンツもなく、情報も少なく、利用できる幅が狭いというのがオチでしょう。

今現在は登録が出来ないということで、特に新たな被害は予想されないですが、
現在登録を既にしてしまっており、未だに利用している人や、
今後募集を再開した時点で、利用を考えている人は注意をしたほうが良いでしょう。

何が悪徳なのか、という要素があまり無いようにも思える検証内容でしたが、
先程も書いたとおり、サイトの一番下の注意書きがやはり問題です。
ボートハック サイトフッター

何が、どこからどこまでがフィクションなのか?

その点が不明瞭である以上、私たちが安心して利用出来る日は訪れないでしょう。

ボートハックの予想配信の詳細

現在会員登録不可

下記の優良サイトの検証記事のアクセスも多いです!